2007年06月19日

海外の避暑地と日本の避暑地はどっちがいい?

世界の避暑地日本の避暑地について考えてみたいと思います。日本の避暑地というと、軽井沢とか蓼科高原とか美ヶ原高原とか那須高原とか、北海道の釧路湿原とか秋田の白神山地とか、青森の恐山とか、仙台の牛タンとか、山形のさくらんぼとか、青森と北海道を結ぶ津軽海峡冬景色が浮かびますけど、世界ではどこかが避暑地として有名なんでしょうか。そしてまた、日本の避暑地と比べてどうなんでしょうか?

日本は夏休みに、グアムとかハワイとか、インドネシアとか、タイトか、マカオとか、南国に行きますよね。けっこう。しかし、そんな夏休みに世界の涼しいところですごすってのもいいんじゃないでしょうか?日本より涼しいところです。まぁ気温が低いというのは、緯度がより90度に近いか、緯度は関係なく、日本より標高が高いか、あと、まぁ気温は変わらないとしても、日本より湿度が少ないってのはいいかもしれません。あっ!それから最後に、日本と季節が逆転している南半球は、日本が夏休みのときは、冬だったりするはずです。

で、それらの視点で見てみると、緯度が大きいのは、イギリスや、ロシア、アイスランド、スウェーデン、フィンランド、カナダあたりでしょうかね。北欧なんか涼しくてすごしやすいんじゃないでしょうか?日本から飛行機で直行便で9時間以上かかりますけどね。確か夏は北欧は白夜になっているはずです。標高が高いのは、エベレストとかですかね。まぁ涼しいっていうか、気温なんか気にしていられない状況ですが。湿度が少ないってのはゴビ砂漠かなぁ。盲点というか、夏休みにオーストラリアへいくってのがいいかもですね。時差ぼけはないですし。
posted by ひしょち at 21:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

腰が痛いのは辛いものです。
私も14年間悩まされました。

私が考案した腰痛解消法をお試しください。

【3分腰痛解消法】で、検索すると見つかります。

腰をお大事に。
Posted by 腰痛アドバイザー at 2008年03月23日 14:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
BANNER
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。